あがり症はじまったな

あがり症 改善
Pocket

あがり症夢をカタチに。

今は、午前6時です。室温20℃湿度74%です。睡眠時間は、7時間でした。今日の強迫性障害の症状です。〇不安感もなく安定しています。今日の良い出来事です。・ソーダメーカーがうまく作動してくれたこと。今日も脳内の整理整頓は、安心と不安についてです。私の中の安心とは?。*心に動揺が起きないこと。*平穏無事なこと。*人体に影響のないこと。不安とは?。*心に動揺が起きること。*多事多難なこと。*人体に影響のあること。強迫性障害の私は、小心者であがり症です。若いころ、友人の結婚式でスピーチしたとき、あがってしまい支離滅裂になってしまいました。会社員だったころ、意見を発表するとき、自分の順番迄の間、心臓がドキドキしていました。朝の朝礼でも最初は、足がガクガク振えて話していました。自分でも、意識過剰になっているのが分かっていて、何か恰好を付けようとか、高い評価を得ようとしているのです。何故、自然と湧き上がってしまうのかわかりません。もしかすると、これも強迫観念の一種だったりしたのかもしれません。そうだとすると、私は、幼少期から強迫性障害に陥っていたのかもしれません。強迫観念と自分の性格が関与しているような気がします。私の場合、意識することで心臓がドキドキする様が、強迫観念と瓜二つなのです。強迫性障害の脳内の整理整頓(14)強迫性障害は、克服するのではなく忘れることなのです。強迫性障害の一因に意識過剰が有ります。今日の思い込みの修正は、批評や批判が怖いことなど一切ないのです。お読みいただきありがとうございました。クリックしていただけると嬉しいです。宜しくお願い致します。にほんブログ村強迫性障害ランキング

あがり症 スペース・テクノロジー

心理セラピスト 中田詩子(なかたうたこ)です。人間関係が苦手、自信がない、トラウマ、アダルトチルドレンはじめ様々な悩み解消のお手伝いをしています。ここのところ、ご相談が多いのが”人の輪に入れない、集団が苦手”というお悩みです。このお悩みを抱えていると職場、趣味仲間、ママ友、などなど様々な場面で困りますよね。居心地が悪いのは、とてもしんどいですね。浮足立って、心から楽しめなかったり。。集団の中で安心して居られないとか集団に入っていくことに抵抗があるのには、そうなった理由がちゃんとあるので、心理セラピーでは、まずはそのポイントを探っていき、問題解決のポイントがつかめたら集団の中で安心して居られるようにアプローチしていきます。例えば、子どもの頃の母親と関係で安心感が少なかったとか家族の中で安心して居られなかったとかまたは、人全般に対して過敏だとか、集団の中で嫌な経験があり、無意識に嫌なイメージを持っているとか、それ以外にも、いくつかの要素が絡んでいることも多いのでそのような場合は、いくつかのアプローチを行っていきます。☆ただいまご提供中の全メニュー☆●初めての方へ&中田詩子プロフィール ⇒こちらへ●心理カウンセリング(対面、電話・スカイプ)メニュー 今月の対面カウンセリング日程は⇒こちらへ初回カウンセリング割引・毎月先着3名様限定大阪・関西を拠点に全国対応。大阪/京都/神戸/兵庫/奈良/和歌山/滋賀など関西周辺のみならず、愛媛/香川/岡山/広島/名古屋などからもお越しいただいています。東京への定期出張カウンセリング 次回9/15,16●心理学講座  今月の全心理学講座の全日程⇒こちらへ リクエスト開催●その他メニュー・身体アプローチ (脳・身体からのアプローチ)対面セッションの日程で随時可能・対人恐怖症の克服ステップ・PDF教材 ・ハイヤーセルフのメッセージを伝えるスピリチュアルなタロットカード ⇒ブログ移行しました●無料メルマガ配信しています⇒登録はこちらへ●無料メール講座(2種類)・人間関係が楽になる7日間講座(人間関係でお悩みの方に)・対人恐怖症の克服ステップ教材のご案内 (対人恐怖克服、視線恐怖、緊張、不安、あがり症改善などに)お申込み・お問合せは⇒こちらへ

関連記事