話し方 さあ、コンサルティングハウジングへ。

Pocket

あなたの欲しい話し方をリアルタイムでお届け

お話し先生のブログへようこそ歓迎いたします 「プロが教える話し方講座」を開催している 名古屋市金山総合駅から徒歩1分のカルチャースペース「かなやま小町」がなんと移転しました 
移転場所は同じく金山駅から徒歩1分ほどですのでご安心ください 詳しい場所はコチラ 新しい教室でお待ちしています 
近々、司会、プレゼン、挨拶スピーチを控えているけど自信がないそんな方は、是非一度、「話し方のコツ」を学びにいらしてくださいね 「プロが教える話し方講座」は完全予約制でマンツーマンレッスンを行なっています。受講料・・・90分 11,000円(税込み) 企業様への出張グループレッスン、個人レッスンも承っておりますのでお気軽にお問い合わせくださいませ。 そして・・・ 入園式、入社式、各種式典、パーティーブライダル司会イベント司会、セミナー進行はもちろん ナレーション 司会原稿代行(3万円〜)も承っております。 土日祝日はほぼ司会が入っておりますので土日祝日の場合は2、3ヶ月前にお問い合わせください。 各種料金はお問い合わせくださいませ お待ちしています お申込み☆お問合せ話し方講座のお申込・お問合せはコチラ
司会・ナレーションのご依頼はコチラ
各種お問い合わせはコチラ
※24時間以内にお返事させて頂きます。  お客様の感想・喜びの声はコチラ
カルチャースペース・かなやま小町HPはコチラ
「かなやま小町」へのアクセスはコチラ
「かなやま小町」へのお問合せ:050-3578-5155      

話し方 人、社会、地球の新しい未来へ。

blです 妄想フィクション願望の話しです
お気をつけください

「翔ちゃん 翔ちゃん・・・ふふふ・・だあぁ〜〜れだ❓」

「なにっ❓ どうしたの ニノ⁉️」

「ええーーーっ‼️ 分かんないのぉーーーっ⁉️」
「・・・えっ⁉️・・・なにっ⁉️ 何か 変だよ・・・ニノ・・・」
「ふふふっ・・・俺は だあぁ〜〜れでしょう」
「だからぁ・・・ニノ・・・じゃあ・・」
「もうっ‼️ まら 分かんないのっ⁉️ 俺の事っ⁉️」

「もう 良い加減 気付いてやんなさいよっ」

「智くん⁉️・・・どうしたの❓

なんか 話し方が・・・」
「ちょっ・・・それ以上 近よんないでくださいよっ」

「えっ❓・・・・智・・くん❓・・・」

「なあぁ〜〜にぃ〜〜 翔くん」

「俺は 智くんに・・・」
「だから・・なあぁ〜〜にぃ・・・って 言ってんのにぃ」

「えっ⁉️・・・」

「やっと気づいた様ですね・・・

【俺の恋人】・・・が 聞いて 呆れますよ」

「えっ⁉️・・・・えっ⁉️・・・入れ替わってる・・・の⁉️」
「ふふふっ・・・やっときずゅぃたんらぁ〜〜やっ・・

やっと気付いた様だね・・翔くん・・

じゃないや 翔ちゃん・・・か・・ねえっ❓」
「もしかして 私を 真似てるつもりですか❓ それで・・・」

「似てたれしょ❓・・・結構」

「そんな カミカミで 舌ったらずじゃないですよっ 私は」

「ちょっ・・・ちょっと 待ってよ・・

何これっ⁉️・・・いったい どうなってんの⁉️」
「ちょっと ぶつかったんだよね❓ ・・・そしたら

・・・ねっ・・・こうなっちゃったんだよね」
「分かんない 分かんないよ・・・それじゃあ

ちょっと・・・落ち着こう・・ねっ・・1度 落ち着こう」
「翔くんが 1番 パニックになってんじゃん」

「ちょっ・・私の指で ベタベタ 触んじゃないよ」

「あっ・・・そうか・・・俺 今 ニノなんだ」

「じゃあ・・・俺が さっき トイレで キスしたのは・・・」
「それは 俺だよ・・その後らもん 入れ替わったのは」

「げえっ‼️

家で してるだけじゃ 足んないのかよっ あんたらはっ⁉️」
「智くんの 顔見ると したくなんだよ・・・俺は

・・・ねっ❓」
「ちょっ・・・

だからっ・・俺は 二宮だっ・・つうてんだろっ」
「翔くんっ‼️ 今 ニノと キスしようとしたれしょっ⁉️」
「えっ・・・やっ・・・俺は・・・あなたと・・・」

「俺は ニノだもん」

「私が 大野さん ですよ」
「あああああああーーーーーーーーー 止めろぉっ

智くんの 顔で 俺を 見んなああーーーーーーっ‼️」
「翔くんっ‼️・・

今 ニノを 抱き締めようと したれしょっ⁉️」
「してないっ❗️ してないよっ‼️」

「ねえっ 見て見て・・・ほらっ ぷくぷくで 可愛いぃ」

「ちょっ・・俺の腹を勝手に 見せんなっ‼️」

「俺のは 硬いんらもん

ほらっ 翔くんも 触ってみなよ 超 柔らかいよぉ」
「体は・・・ニノだけど・・・

智くん・・・なんだよねぇ❓

・・・って事は・・・俺が 触るのは・・・

智くんの お腹・・・って事で 良いの❓」
「ちょっと でも 触ったら

そのパソコン ぶち壊しますからねっ‼️」
「でもさあ・・・このままだったら どうなんの❓」

「えっ⁉️・・・どう・・なるとは❓」

「翔くんは どっちと 家に 帰んの❓」

「・・・どっち・・・」

「ニノの・・俺か

俺の・・・ニノか・・・どっちなの⁉️」
「嫌ですよっ‼️ 私は・・・

翔ちゃんと 同じベッドで 寝るなんて

寝相悪いし 歯ぎしりと イビキも 酷いんですもん」

「それと・・・抱かれちゃうよ・・絶対」

「抱かねえーーーわっ‼️

いくらなんでも ニノと なんて・・・」
「私も 嫌ですからねっ‼️ 絶対っ‼️」
「じゃあ・・・ニノの 体の 俺を 抱く❓」

「絶対 止めて下さいっ‼️」

「智くんだけど・・・ニノの 体か

ニノだけど・・・智くんの体か・・・ああああああああ

こんなの 選べないよおぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉ

おぉーーーれぇーーーはぁーーー どぉーーーすりゃあ

いいぃぃーーーんだあぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ」

「翔ちゃんっ‼️・・・翔ちゃんってばあぁーーー

起きなってぇぇ〜〜」
「ん・・・んんっ❓・・・・・ゆ・・・め❓・・」
「いったい どんな夢見てんだよっ

まさか うちの ニノちゃんと・・・なんて 無いよねっ⁉️」
「えっ⁉️・・・・いや・・・その・・・」
ガチャ
「あっ・・・やっと 起きたんだぁ〜〜 翔くん

あんまり ここで 寝んなよなっ‼️

俺が 寝かせなかった みたいじゃん」
「え・・・っ・・・と・・・ニノ❓」

「私が ・・・何ですか⁉️」

「あ・・・えっ・・・と・・

さ・・・とし・・・くん・・だよね❓」
「はあぁっ⁉️ 何寝ぼけてんですか❓」

「大丈夫❓・・・翔くん❓」

「わあっ・・・ちよっ ニノっ‼️ 近すぎだよっ‼️」

「・・・・翔くん❓・・・何言ってんの❓

俺だよ❓・・・・智だよ❓」

「智くん❓・・・ニノ・・・じゃ無くて❓・・・」
「ったい・・・どんな夢 見たんだよっ・・あんた」
「智くんは・・・智くん・・・で・・

良い・・んだよね❓」

「俺は 俺だよ・・・確かめてみる❓」

「えっ⁉️・・・あっ・・・・・チュッ」

「うわあっ‼️」
「家で やれやっ‼️」
「・・・どお❓・・・分かった❓」
「ああ〜〜 智くんの 智くんだあっ‼️」
ぱちん

「ひゃぁっ⁉️・・・痛そう・・・」
「良い音しましたねえ・・・今のは・・・」

「えっ⁉️・・」
「どお❓・・・目・・・醒めた❓」
「さ・・・めた・・・」

「じゃあ・・・俺は❓」

「・・・智くん・・・」
「それだけ❓」

「お・・・俺の 愛する 智くん」
「ふふっ・・おはよ 翔くん」

コメントは受け付けていません。