あがり症せがた三四郎

Pocket

ランボー 怒りのあがり症

心理セラピスト 中田詩子(なかたうたこ)です。人間関係が苦手、自信がない、トラウマ、アダルトチルドレンはじめ様々な悩み解消のお手伝いをしています。ここのところ、ご相談が多いのが”人の輪に入れない、集団が苦手”というお悩みです。このお悩みを抱えていると職場、趣味仲間、ママ友、などなど様々な場面で困りますよね。居心地が悪いのは、とてもしんどいですね。浮足立って、心から楽しめなかったり。。集団の中で安心して居られないとか集団に入っていくことに抵抗があるのには、そうなった理由がちゃんとあるので、心理セラピーでは、まずはそのポイントを探っていき、問題解決のポイントがつかめたら集団の中で安心して居られるようにアプローチしていきます。例えば、子どもの頃の母親と関係で安心感が少なかったとか家族の中で安心して居られなかったとかまたは、人全般に対して過敏だとか、集団の中で嫌な経験があり、無意識に嫌なイメージを持っているとか、それ以外にも、いくつかの要素が絡んでいることも多いのでそのような場合は、いくつかのアプローチを行っていきます。☆ただいまご提供中の全メニュー☆●初めての方へ&中田詩子プロフィール ⇒こちらへ●心理カウンセリング(対面、電話・スカイプ)メニュー 今月の対面カウンセリング日程は⇒こちらへ初回カウンセリング割引・毎月先着3名様限定大阪・関西を拠点に全国対応。大阪/京都/神戸/兵庫/奈良/和歌山/滋賀など関西周辺のみならず、愛媛/香川/岡山/広島/名古屋などからもお越しいただいています。東京への定期出張カウンセリング 次回9/15,16●心理学講座  今月の全心理学講座の全日程⇒こちらへ リクエスト開催●その他メニュー・身体アプローチ (脳・身体からのアプローチ)対面セッションの日程で随時可能・対人恐怖症の克服ステップ・PDF教材 ・ハイヤーセルフのメッセージを伝えるスピリチュアルなタロットカード ⇒ブログ移行しました●無料メルマガ配信しています⇒登録はこちらへ●無料メール講座(2種類)・人間関係が楽になる7日間講座(人間関係でお悩みの方に)・対人恐怖症の克服ステップ教材のご案内 (対人恐怖克服、視線恐怖、緊張、不安、あがり症改善などに)お申込み・お問合せは⇒こちらへ

もしものときのためのあがり症5選

秋田県にかほ市ピアノ・エレクトーン・ピアノdeクボタメソッド認定教室あなたの成長とわくわくを応援するよこやま音楽教室横山記代(よこやまのりよ)です
中学生は合唱コンクールの季節ですね

合唱の伴奏をする生徒さんもがんばっていると思います。

そこで今回は、ソロと伴奏の違いについて考えてみましょう

まず、大きな違いとしては、ソロは一人で演奏するが、伴奏は一人ではなく歌に合わせて演奏する、ということがあります。

それはつまりどういうことだと思いますか?
3つのポイントに絞ってみました。

①自分の弾きやすいテンポやタイミングではないかもしれない

ソロは一人で弾きますので、自分のテンポやタイミングで弾けます。

しかし合唱は、指揮者を見ながら、歌に合わせて弾きます。

具体例を挙げると、?ブレスを深くとりたい部分があればその分少し間をとったりする
?ピアノが弾きにくくても歌のテンポが速ければ、合わせて弾かなければならない
?リタルダンド(だんだん遅く)や、アッチェレランド(だんだん速く)も指揮に合わせて演奏する

②音量のバランスを意識する
伴奏は自分一人だけで演奏するのとは違い、全体の音量のバランスを意識することが必要です。
例えば?伴奏は主役ではないからと言って、弱々しい演奏にならないようにする(これは歌っている人に聞こえにくいため歌いにくくなってしまいます)
?フォルテだからと言って、ソロの時のように自分だけ大きくするのではなく、歌に合わせて大きくする。(歌をかき消してしまっては本末転倒)
?歌が無い部分は自信を持って、はっきり、しっかり弾く(前奏や間奏はもちろん、歌が同じ音で伸ばしていてピアノだけが動く部分は音楽を盛り上げる重要な部分です)
などが挙げられます。
バランスが大事です
③歌の人達と心を合わせて演奏する
みんなで一緒に作り上げるんだという気持ちで、常に歌を聴きながら、歌う人が気持ちよく歌えるように、また、控えめになりすぎずアンサンブルをしている気持ちで楽しんで弾くとうまくいくと思います。
以上、3つのポイントをお伝えしました。
一人じゃないんだ!みんなと一緒なんだ!と思って楽しんで演奏してみてくださいね
写真は合唱ではありませんが、みんなで心を合わせて演奏する、ということで載せてみました
先日の白瀬フェアの時のものです。夕方の空が綺麗ですよね。

2歳からのピアノを使った育脳レッスンピアノdeクボタメソッドを秋田で唯一受けられる教室??
脳のシナプスが増えるのは3歳まで。 育脳するなら2歳、3歳が最適です
ただ今、無料体験レッスン受付中です
体験レッスン可能なコースと年齢
●ピアノdeクボタメソッド 2歳さんから
●ピアノ・エレクトーン 5歳さんから大人まで

体験レッスンのお申し込みは、お電話または下の①のLINE公式アカウントにご登録の上お気軽にどうぞ

①教室でのレッスンに興味のある方
よこやま音楽教室のLINE公式アカウント
・ご登録はこちらから??

http://nav.cx/i6rveDW

レッスン風景や教室の情報を週1回お届けしています??
体験レッスンのお申し込みやご質問もお気軽にどうぞ

②オンラインレッスンを受けてみたい方
横山記代のLINE公式アカウント
ご登録はこちらから??

http://nav.cx/dqEMn6f

ピアノ上達のポイントやオンラインレッスンの情報を週1回お届けしています??
オンラインレッスンのお申し込みやご質問もお気軽にどうぞ
①②のLINE公式アカウントにご登録いただくと、プレゼント1お子様のやる気がアップする声がけの3つのポイント
プレゼント2あがり症の人でも本番で落ち着いて演奏できる5つのポイントの動画をプレゼント
③オンラインレッスンを取り入れたい音楽教室の先生方
横山記代のLINE公式アカウント
ご登録はこちらから??

http://nav.cx/8tLzQKB
お教室のオンラインレッスン導入についての情報を週1回お届けしています??
ご登録いただくと「月謝の値上げなど生徒さんに言いにくいお願いをするときにしてはいけないこと」の動画をプレゼント
思わず笑ってしまう楽しい教室紹介動画はこちらです♪
なぜ私がこの仕事をしているのかhttps://ameblo.jp/yokoyama-ongaku/entry-12438070409.html

コース紹介2歳からシニアまで
ピアノdeクボタメソッド 2歳からの育脳
ピアノ
エレクトーン
保育系ピアノ コード奏法
よこやま音楽教室 0184-38-3616
ホームページ Facebookページ ツイッター インスタグラム YouTubeチャンネル

コメントは受け付けていません。