話し方についての6個の注意点

Pocket

もう一度「話し方」の意味を考える時が来たのかもしれない

少しずつ 見える その姿

私たちが 見てるのは ほんの1部で表面で・・・
でもその一瞬の中に 彼らのホントの姿を 探そうとする
Switch の 落合さんのお話・・・
確かにニノは いわゆる「タメ語」と言われる話し方を どんな方にもする
そして話してる時に 悪くいえばフラフラ動いてることが多い

でも 実際に 目の前で 話をしてる人がそれを 不快だと思わない
思わせない・・・ それが彼自身の魅力なんだろう
回転のいい頭もトークのキレも
実際に その場で相手をしている人が感じることが 一番だと思う

もしも仮に これがパフォーマンスのひとつだとしたら?
わざわざ この記事をあげる必要があるだろうか?

よく ニノの言い方がきついとか松潤の態度が どうだとか
いやいや 貴女彼らの何を知ってるの?(笑)と思うけど
いや?もちろん私も知らないよ?
でもじゃー その人たちが知ってて私が知らなすぎると言う証拠はどこにもない
分かってないと 言う人は自分たちが分かっててわかってない人が わかってないと言う言い分なだけで
逆かもしれないって事に気づいてないだけ
数百人なんなら数十人の意見をまるで 全ての様に受け取ろうとする
ほんとに 彼らが 嫌な奴なら?
例えば ニノは あんなに大物達に好かれるだろうか?
巨匠と言われる監督たちが人としても役者としても 素晴らしいと絶賛するだろうか?
技術だけじゃ やっていけない世界そんなのは誰でも知ってる
素晴らしい能力を持ってる人がちいさな?大きな?ヤラカシで干されてくのを 私たちは何度も見てる

松潤だって たくさんの 同じ境遇の友達や 大物の役者さん達と 繋がってるそれは彼自身に 魅力があるから飲み歩けるって言うのは それだけ彼と共に時間を過ごしたいと 思う人が沢山いるから
相葉くんが スタッフに好かれるのはカメラが回ってない そこでの 相葉くんが 素敵だから
翔くんが たくさんの後輩達に 慕われるのは 翔くん自身にそれだけ人を引きつける力があるから

智くんは・・・ 仕事以外がみえないからなー(笑)でも一般人の友達が多いというのはきっと芸能人芸能人してないんだろうそれが彼の魅力なんだろう

敬語でもない 背筋を伸ばしてずっといる訳でもない
でも 所作が綺麗と
接した人が そう言う

その言葉が 出てきたから
この記事が あがる

みんなに 伝えたいと メディアの人間として思う

某芸能関係者とか 某番組スタッフとかその人がどのくらい 彼らに関わってるかわからない人の 話じゃないから

そして

それを 

知れることを

嬉しいと思う

ただ 見てるだけの私たち
誰が正しくて 誰が間違ってるなんて

ほんとは 分からない
分からないから

こういう 言葉が 嬉しいんだ
あー 私は
「ちゃんと」
彼を 彼らを 見ようと してるんだって

話し方が安っ!!

本日は、お知らせ2連発
(6/28付で追記、訂正があります)
まずは、7月から、
NHK「あさイチ」で
プレゼンターとして
特集などを担当させて頂くことになりました
月2〜3回、不定期の出演ですが、
どうぞよろしくお願いいたします。
初回は7/4(水)です。
番組公式HPはコチラ

そして、先日お知らせ致しました
「言葉の温度       〜話し方のプロが大切にしている                  たった1つのこと〜」
本日、あさ出版から発行されました

ご予約頂いた皆さま、
お手元に届くまでには
もう少し日にちが必要かと思いますが、
ありがとうございます
★6月28日追記★
全国の書店に並ぶのは7月6日から順次、
とのことです。
あさイチも、7月から、に訂正しています

コメントは受け付けていません。